いま、世界の自動車産業における共通のキーワードは「安全」「環境」「低コスト」です。当社をはじめとする部品サプライヤーは、そのキーワードの具現化に向けグローバル市場において展開されている世界最適調達という市場原理の中で、日々熾烈な競争を展開しています。

 その中で、アステアは衝突安全部品・燃料系部品・ボディパーツ・ドアーなどの総合部品メーカーとして業界での優位性を確保しながら、出資会社のアメ リカ「EWI」、タイ「アステアタイランド」、中国「A&W」、「FFMI」さらに各国(台湾、マレーシア、メキシコ)の技術提携企業とのネットワークをフルに 活用した世界戦略を描こうとしています。

 アステアは、より快適な車社会の実現に貢献する自動車部品メーカーとして、開発力、コスト競争力をさらに高めていきます。また、パテント商品(日本・ア メリカ・ドイツ等の自動車先進国における特許取得)の開発もより一層推進し、製品力において価値創造・提案型企業として認知され、世界の自動車メーカーか ら信頼と共感を得る企業を目指します。

 常に進化と創造にチャレンジしていくグローバルサプライヤー、それがアステアです。

 

this page top