高い技術に裏付けされた
開発力で
積極的にメーカーへ提案

ボデー骨格部品、衝突安全部品、ドア、燃料系部品といった
自動車部品の設計・開発から製造までを自社で一貫管理。
定番の製品だけでなく、メーカーごとのご要望に合わせて治具を設計。
生産ラインを組み、オリジナル製品の製造にもフレキシブルに対応しています。
また、長年培ってきたモノづくりの技術を活かし、
高品質とコストパフォーマンスを両立した新構造・新製品の提案も行なっています。

製品紹介Products

ボデー骨格部品、燃料系部品、インパネ部品、衝突安全部品、ドア関連部品等の
様々な自動車部品を手がけています。

ボデー骨格部品,インパネ部品,燃料系部品,インパネ部品,衝突安全部品,ドア関連部品

  • シートフレーム部品

    01シートフレーム部品

    軽量・高強度化として1.2GPa材の冷間プレス部品を多数使用しています。
    プレス成形、溶接組立等に自社ノウハウを活かし安定した品質の製品を提供しています。

  • ステアリングサポートメンバー

    02クロスカービーム

    カーメーカーの開発初期段階からの参画や、自社内での各種シミュレーションを用いた構造最適化を行い、生産性、軽量化、低コスト化を実現しています。
    実績事例として、製品重量:▲40%、部品点数:▲30%、部品価格:▲30%を達成しており、日々更なる改良を目指して開発しています。

  • バンパーリンフォース(冷間ロール成形)

    03バンパーリンフォース
    (冷間ロール成形)

    高強度・高ねじり剛性を実現する“日の字”断面を1部材で実現した、アステア独自のバンパーリンフォースです。冷間ロール成形により、1.3GPa級の高強度,材料歩留り100%を実現し、軽量化と共に優れた衝突特性、車体剛性を実現しています。

  • バンパーリンフォース(ホットプレス)

    04バンパーリンフォース
    (ホットプレス)

    アステア独自のホットプレス工法であるスマートホットプレス(SHP)を適用したバンパーリンフォースです。SHP最大の特長である“部分非焼入れ技術”により、1.5GPa級の高強度部品の任意の箇所に0.6GPa級の軟化部を生成でき、変形モードコントロールや衝突エネルギー吸収性能に優れたバンパーリンフォースを提案します。

  • ドアインパクトビーム(ホットプレス)

    05ドアインパクトビーム
    (ホットプレス)

    アステア独自のホットプレス工法であるスマートホットプレス(SHP)を適用したドアインパクトビームです。材料の加熱にエネルギー効率のよい直接通電を適用し、省エネ・低コストな1.5GPa級の高強度を実現しています。
    高強度化によって、自動車の安全性向上に寄与します。

  • センターピラーリンフォース(ハイテン材)

    06センターピラーリンフォース
    (ハイテン材)

    加工ノウハウや成形シミュレーションの活用により、材料にハイテン材:1.2GPaを適用し、冷間プレスで成形しています。

  • 燃料系開発品

    07燃料系開発品

    左より誤給油防止部品、キャップレス部品、操作性改良フューエルキャップです。誤給油防止部品は、ガソリンと軽油の誤給油を防ぐ機構が設けてあります。

  • フィラーキャップ(燃料タンク用ネジ式キャップ)

    08フィラーキャップ
    (燃料タンク用ネジ式キャップ)

    フィラーパイプへ一定トルクで締め付けられるラチェット機構付きです。燃料タンク内の圧力を一定に保つ正圧、負圧弁も内蔵しています。
    着脱の操作性が良いのも特長です。

  • フィラーパイプ

    09フィラーパイプ

    給油口から燃料タンクまで燃料を導くパイプです。めっきの上に粉体塗装や電着塗装で防錆しており、耐食性、耐チッピング性に優れています。
    使用される地域に合致した、鉄製とステンレス製の設定があります。

  • シャットオフバルブ

    10シャットオフバルブ

    フィラーパイプ内に装着する部品で、燃料キャップ開時タンク内圧の上昇による燃料の逆流防止、給油時の燃料吹き返し防止用のバルブです。タンク側、フィラーパイプ側どちらにも装着可能で、パイプに対しての組付方向性もありません。

設備紹介Equipments

プレス・成形設備
設備名称 能力 台数
トランスファープレス 3000t/1600t/1500t/800t 各1
油圧プレス 1600t ~ 200t 61
順送プレス 800t ~ 200t 9
スマートホットプレス 800t 1400L×300W×200H 1
冷間ロール成型機 8段~30段 10
射出成型機 280t ~ 60t 12
溶接・組立設備
設備名称 能力 台数
TIG溶接 定格出力 20V 300A 13
MIG溶接機 定格出力電流 350A 他 15
溶接ロボット(ろう付) 安川電機 YRC1000 GP12 他 6
スタットボルト溶接機 ポップリベット・ファスナー DCE1800 31
スポット溶接ロボット 定格容量 7.5kVA 他 可般重量166kg 他 691
CO2自動溶接 200V 5.8A 2.0kVA 25kg 他 533
アーク溶接機 AVERAGE 2.0kVA 他 77
定置スポット 定格容量 75kVA 最大溶接電流 22500A 他 566
プラズマ溶接機 定格電流 300A 他 22
摩擦圧接機 Φ70 ~ Φ45 3
シーム溶接 定格容量 400kVA 最大電流35000A 他 10
試験設備
設備名称 能力 台数
台車衝突試験装置 ~30km/h(1.8ton), ~35km/h(1.5ton) 1
精密万能試験機 最大荷重:50kN 1
油圧サーボ疲労・振動試験機 振動:加振±30N 振幅±30mm
疲労:加振±100kN 振幅±100mm
1
可搬式油圧サーボ疲労試験機 50kN:1台,20kN:2台 3
ハンドル振動解析装置 FFTアナライザー 1
冷熱衝撃試験機 -65~200℃ 1
燃料蒸散量測定装置(SHED) 分解能:HC 0.01~20万ppmc 1
給油試験機 給油量:200L/回、流速:~55L/min. 1
塩水噴霧試験機(SST) ±50℃,噴霧圧力:0.098MPa 1
複合サイクル試験機(CCT) 噴霧温度:35~50℃,乾燥:RT~70℃ 1
恒温恒湿槽 温度:-40~150℃,湿度:20~98% 1
三次元測定機 ATOS TripleScan,FARO Arm 2
その他設備
設備名称 能力 台数
レーザー加工機 IPG YLS-2000-S2T 他 9
粉体塗装ライン 600L × 500W × 1200H 1
カチオン電着塗装ライン 1700L × 700W × 700H 1
高速大型マシニングセンター オークマ MCR-AC5 5面加工機 1
高速大型マシニングセンター オークマ MCR-AC5Ⅱ 5面加工機 1
高速大型マシニングセンター オークマ MCV AⅡ 1
高速中型マシニングセンター OKK VM940R 1
小型マシニングセンター 新日本工機 PC55V 1
小型マシニングセンター オークマ MCV2002 1
ワイヤー加工機 三菱 MV2400R 1
ワイヤー加工機 三菱 DIAX FA20 1
パイプベンダー 200V 21.6KVA 他 18
シャーリングマシーン 2500mm X 4.5t、オート/BG, エアーサポート  1
折り曲げ機・プレスブレーキ 80t、テーブル長さ 2500mm 2
CATIA V5 (CAD) 製品設計業務 18
NX (CAD) 製品設計業務 4
LS-DYNA (CAE) 衝突解析,強度剛性解析等 4
NASTRAN (CAE) 強度剛性解析等 1
AutoForm (CAE) プレス成形解析 2
PAM-STAMP (CAE) プレス成形解析 1
HyperMesh(CAE) プリ・ポストソフト 2
InventorPro(CAD) 型治具・工程設計業務 4
InventorLT(CAD) 型治具・工程設計業務 31
Moto Sim EG-VRC ロボットシミュレーションソフト 2
CADmeister(CAD) 型設計 型モデリング 4
CADmeister(CAM) 型NCデータ作成 2
Diestaeker(CAM) 型構造部NCデータ作成 1
TEBIS(CAD) レーザー加工、リバースモデリング 2
I-mill(CAM) 穴加工 2
CAMMagicAD(CAM) ワイヤー加工 1